日本医療マネジメント学会 第20回熊本支部学術集会
トップページ
学術集会会長挨拶
開催概要
参加者へのご案内
発表者及び座長へのご案内
日程表・プログラム
採択演題一覧
一般演題募集
クリティカルパス展示募集
事前参加登録
会場案内
リンク
 
学術集会会長挨拶
日本医療マネジメント学会 第20回熊本支部学術集会
学術集会会長 原田 和則(天草地域医療センター 院長)
日本医療マネジメント学会 第20回熊本支部学術集会
学術集会会長   原田 和則
(天草地域医療センター 院長)
 時下、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素より地域医療に対してご協力並びに格別のご指導ご鞭撻を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、平成30年3月17日(土)に、天草市民センター(天草市東町)において日本医療マネジメント学会第20回熊本支部学術集会を開催させていただきます。日本医療マネジメント学会は、学会発足時より熊本支部学術集会を開催してきており、これまで多くの研究発表や熱のこもった討議が行われてきました。今回、第20回という記念すべき節目の集会を私どもが運営させていただくこととなりました。
 近年の我が国に於ける少子高齢化の潮流は、医療や介護の現場でも大きな問題となっており、急激な医療・介護ニーズの変化・増大に対応していくことが喫緊の課題であります。そのため、限られた医療資源(人材・施設など)であっても、地域の関係者が連携することによって、地域住民・患者の状態に応じた質の高い医療・介護を効率的に提供できる体制づくりとして、「地域医療構想」の策定、「地域包括ケアシステム」の構築などが進められてきております。これらは従来の国が示すトップダウン型の行政手法では困難で,継続的な地域のリーダーシップによって支えられる地域独自のマネジメント戦略が不可欠と存じます。そこで本学術集会では「地域でささえる医療と介護」をメインテーマとして掲げて、実りのある学術集会にしたいと準備しているところです。
 シンポジウムでは、「地域包括ケアシステムの構築に向かって」として、県内のそれぞれの医療圏、またはコミュニティーに於いて、地域包括ケアシステムの構築に向けて取り組まれておられるさまざまな方策について、提示・討議をしていただきたいと思います。また、チームマネジメントの観点から「医療と介護の現場に於けるチーム医療の実践」についても取り上げることと致しました。
 第20回という節目の学術集会が、これからの県内に於ける医療や介護の充実・発展に少しでも寄与できればと願っておりますとともに、碧い海と南蛮文化やキリシタン歴史の息づく天草へ、より多くの方々がご参集いただけるよう鋭意取り組んでおります。天草は県内ではもっとも遠方ではございますが、出来るだけ多くの演題をご応募いただいて、実りのある学術集会になればと祈念致しております。何卒、ご所属の皆さまや関係者の方々お誘いの上、ご参加いただきますよう心よりお願い申し上げる次第です。
Copyright © 日本医療マネジメント学会 第20回熊本支部学術集会.  All right reserved.